夏におすすめの観光スポット

夏の国際通りで格別のグルメを堪能しよう!

沖縄といえばやっぱり夏ですよね!そんな夏の沖縄でオススメの観光スポットといえばやはり国際通りでしょう。国際通りといえば沖縄を訪れる人で知らない人はいないとも言える沖縄の定番の観光スポットです。およそ1.6キロメートルある国際通りは那覇市のメインストリートで、飲食店やアパレルショップ、お土産店が立ち並ぶ沖縄文化の発信地として機能しています。街路にはヤシの木が生えていて南国感たっぷりの国際通りは、数ある沖縄の観光スポットの中でも最も夏が似合う場所だと言えるでしょう。 そんな国際通りを夏にオススメする理由はズバリ、フードやドリンクを普段以上に美味しく味わうことが出来るからです。夏の国際通りの気温は30度を超えることがほとんどで、日差しも強くとても暑いスポットとなっています。しかし、この暑さが食べ物や飲み物を美味しくさせているのです。例えば、カラカラの喉に流し込む沖縄由来のクラフトビールや暑く火照った体を冷やしてくれるスムージーなど、ホットな場所で味わう冷たい飲み物はたまりません。また、沖縄の定番グルメであるステーキのお店も国際通りには多数出店しています。太陽の光の下で味わう肉厚のステーキは格別の美味しさがあるので、是非一度味わってみてください。

神秘的な世界が広がる夏の石垣島

もう一つ、夏の沖縄で是非とも訪れて欲しい観光スポットがあります。それは沖縄本島からおよそ400キロメートルほど離れた場所に位置する石垣島です。石垣島まで行くには飛行機を利用しなければいけませんが、那覇空港から石垣島への便の他に成田空港と羽田空港からの直行便も出ているので、アクセス環境は悪くはありません。夏の石垣島ではとても神秘的な体験をすることが出来るので、多少の手間をかけてでも訪れる価値がありますよ。

石垣島で体験出来る神秘的なことの一つがダイビングです。実は石垣島は日本国内でも有数のダイビングポイントとして知られていて、年間を通して多くのダイバーが訪れるダイビングの聖地となっています。マンタやウミガメなどの希少生物に出会えることが石垣島の人気の理由で、石垣島の海では他の海では見ることが出来ない神秘的な海中世界が広がっているのです。そしてさらに、夜の石垣島には星空保護区に指定されている夜空が広がっています。特に夏の石垣島の星空は澄み渡っていて、ミルキーウェイ(天の河)を観測出来ることでも有名です。そんな夏の石垣島の海中と星空に広がる神秘的な光景を眺める体験は、一生忘れられない出来事になることでしょう。

久米島のツアーは、広く澄み渡る空と透明度の高い海が見渡せるロケーションが見どころです。ハイシーズンだけでなく、温暖な気候により、一年中楽しむことができます。